脳脊髄液減少症(低髄液圧症候群)の患者の権利を守り救済を目的としたサン・クラブホームページです。

 

||| とが きくよ
自己紹介
26歳の時に赤信号で停車中、九死に一生の事故に遭いました。
それから23年間診断書1枚ない中途半端な健常者をしてました。
診断書を頂くと同時に、障害認定も頂きました。
今は、"プチハウスなな"の代表として、
『障害者や高齢者にとって必要なものは、健常者にとっても便利なもの』
をコンセプトにユニバーサルデザインを推奨しております。
 
・NPOむち打ち患者支援協会にも、一度も入会する事もなく、
 障害者としての立場からの発信をしております。
 
脳脊髄液減少症(低髄液圧症候群)の患者の権利を守り救済を目的とする会NPO法人サン・クラブを設立しました。

電子図書出版 ¥1,000



 

ブログ
ブログ ⇒本音で語る日記ブログ
電子図書 事故に遭ってから、中途半端な健常者の時代を、電子図書にしました。

お問い合わせ
 
 
▲このページのTOPへ
トガキクヨ・ドットコムのTOPページへ
copyright 2006 プチハウスなな All rights reserved.